新聞を読むということ

最近は、インターネットの普及により新聞離れをしている感があります。
確かに、ニュースを読むのであればインターネットやテレビ報道を見ればお金もかかりませんし、今のことを知ることができます。
とはいえ、やはり現代は活字離れをしている時代とも言えます。
新聞をめくって読むことで、ゆっくりと時間をかけて読むことができますし、どこでも持ち歩くことができます。
さらに、読み終えた新聞はいろんな用途で使用できるのも便利なところです。
荷物のパッキンにしたり、割れ物を包んだり、汚れ防ぐために下に敷いたりとさまざまな事に使用できます。
水の吸い取りも良いので、何かをこぼした際にも使用できます。
こうした便利なものですが、活用しなくなってきているのも寂しい限りです。
契約することで、洗剤などを貰うこともできますし、さらに古紙は再利用するのでそのお返しにトイレットペーパーまでもらえます。
お得感と自然に優しいニュースペーパーなのです。

注目サイト

2017/4/7 更新